マイナビパートについて

利用規約

マイナビパート利用規約

第1条(マイナビパート)
「マイナビパート」とは、株式会社マイナビ(以下「弊社」といいます)が提供するインターネット上の求人求職関連サービスサイト(http://part.mynavi.jp/)およびこのサイトに付随する編集情報やメールサービス等の各種情報提供サービス、ならびにその他サービスの総称をいいます。

第2条(マイナビパートの利用)
マイナビパートをご利用になる方(以下「利用者」といいます)は、マイナビパートの利用にあたって「マイナビパート利用規約」(以下「本規約」といいます)および「個人情報の取り扱いについて(マイナビパート)」の内容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は、マイナビパートを利用しないことをもってのみ認められるものとしますので、不承諾の場合はマイナビパートをご利用いただくことができません。

第3条(利用者の責任)
利用者は、自らの意思によってマイナビパートを利用し、利用に関わるすべての責任を負うものとします。

第4条(利用者の禁止事項)
1.利用者は、マイナビパート上で以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)応募したにもかかわらず面接に行かないなど、就労する意思がないのに応募する行為。
(2)著作権等の知的所有権、プライバシー、名誉、肖像権等他人の権利を侵害する行為。
(3)個人や団体を誹謗中傷する行為。
(4)第三者または弊社に不利益を与える、またはそのおそれのある行為。
(5)虚偽の情報をもって応募、告知、提供する行為。
(6)マイナビパートを利用した営業活動、営利を目的とする情報提供等の行為。
(7)マイナビパートを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為。
(8)マイナビパートの運営を妨げ、もしくは弊社の信用を毀損するような行為、またはそのおそれのある行為。
(9)法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。
(10)前各号に定める行為を助長する行為。
(11)その他、弊社が不適切と判断する行為。
2.弊社は、前項に規定する行為を行った利用者に対し、マイナビパートの利用を停止し、将来にわたって利用することをお断りする権利を有しております。
3.弊社は、第1項各号に掲げる禁止行為に関与したデータ、または弊社がマイナビパートの運営上不適切と判断したファイルもしくはデータを、利用者の事前の通知なく削除することができます。

第5条(著作権、商標権等知的財産権について)
1.マイナビパートには、各国の著作権法・条約により保護されている著作物が含まれます。文章、写真、トレードマーク、サービスマーク、キャラクター、編集著作物、データベースの著作物、その他、音楽・絵画・図面・映画・プログラムおよびこれらの二次著作物について、弊社をはじめとする権利者に無断で、他のメディアや印刷物に複製、送信、放送、配布、貸与、翻訳、変造、翻案(ハードディスク、CD-ROMまたはDVD-ROM等、一切の長期記憶媒体に保存、複製する行為を含む)することは、法律および著作権に関する条約により禁じられています。
2.第4条第4項に掲げる行為を行った場合、法的に罰せられるほか損害賠償を請求することがあります。
3.利用者から弊社に送付・送信された情報およびそれを元に弊社が作成したすべてのコンテンツ(写真など画像データを含む)は、利用者の個人情報およびこれに準ずる情報を除き、弊社が編集、発行、発売などを行うものに二次利用できるものとします。その場合の著作権は弊社に帰属します。

第6条(免責)
1. 弊社は、マイナビパートの利用によって生じた損害については、理由の如何を問わず、直接かつ現実の損害のみ責任を負うものとします。ただし、以下の事由により生じた損害については、弊社は一切の責任を負わないものとします。
(1)マイナビパートにおいて懸賞や販売促進活動等を行っている第三者、マイナビパートを通じてアクセスできる第三者が提供するサイトおよびサービスに関して生じた損害。
(2)通常講ずるべき対策では防止できないウィルス被害、天変地異による被害。
(3)通信回線、コンピューター、ソフトウエア等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害。
(4)利用者がマイナビパートを利用することにより、第三者との間に生じた損害。
(5)その他弊社の責によらない事由により生じた損害。
2. 弊社は、マイナビパートにおけるデータが消去・変更されないことを保証できません。必要なデータは利用者が自己の責任において保存して下さい。

第7条(提供情報保証の否認)
1. マイナビパートにおいて提供される情報(求人情報、広告その他第三者により提供される情報および編集情報)について、利用者は、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、最新性、掲載期限等その他一切の事項について、弊社が何ら保証しないことを承諾し、自己の責任において利用するものとします。
2. 弊社は、マイナビパートの提供に不具合、エラーおよび障害が生じないこと、マイナビパートから得られる情報等が正確なものであること、マイナビパートおよびマイナビパートを通じて入手できる商品、役務、情報等が利用者の期待を満たすものであること、以上いずれについても保証するものではありません。

第8条(利用者の提供情報)
1.利用者は、弊社が利用者に対して実施するアンケート等(以下「アンケート」といいます)に対する意見や情報等の提供について、自らの意思および責任をもってこれを行うものとします。
2.弊社は、アンケート結果の内容につき、弊社が編集発行する情報媒体に利用者の事前の承諾なくして編集および転載することができます。この場合、転載したアンケート結果の内容の著作権はすべて弊社に帰属するものとします。

第9条(サービスの利用停止)
マイナビパートは、利用者が本規約に違反したと判断した場合、当該利用者に対し事前に通知することなく、当該利用者のサービスの全部または一部の利用を一時中断することができます。

第10条(損害賠償)
利用者が本規約に違反した行為または不正もしくは違法にマイナビパートを利用することにより弊社に対し損害を与えた場合、利用者は弊社に対し直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負うものとします。

第11条(個人情報の取り扱い)
「個人情報の取り扱いについて(マイナビパート)」をご確認ください。

第12条(不可抗力)
弊社は、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害が生じた場合、天変地異による被害、その他弊社の責によらない事由(以下「不可抗力」といいます)による被害が生じた場合には、一切の責任を負わないものとします。マイナビパートは、これらの不可抗力に起因して弊社におけるデータが消去・変更されないことを保証するものではなく、利用者は、かかるデータを自己の責任において保存するものとします。

第13条(変更・中断・中止)
弊社は、利用者への事前の通知なくして、マイナビパートを変更、一時的もしくは長期的に中断、または中止することがあります。

第14条(規約の変更)
弊社は本規約を随時変更することができるものとします。変更の内容についてはマイナビパート上に表示した時点をもって、直ちにすべての利用者が承諾したものとみなします。

第15条(準拠法および管轄裁判所)
マイナビパートおよび本規約は日本法を準拠法とし、マイナビパートまたは本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則
この規約は2015年8月20日から実施します。
※マイナビパートは求人情報の掲載を行うサービスであり、利用者に対して、職業安定法に定める職業紹介を行うものではありません。